Vol.1 ボレーのグリップを変えてレベルアップしよう!

 初中級から中級にステップアップしたい人は、ボレーのグリップをイースタングリップからコンチネンタルグリップ(イングリッシュグリップ)に変えてみましょう。
 最初はぎこちないですが、練習をしてコンチネンタルグリップをマスターすればボレーがうまく打てるようになります。

 イースタングリップはラケットの面の延長に手のひらがくるように持つ持ち方をいいます。 地面に対して垂直よりもすこし面が下を向きます。
 コンチネンタルグリップは地面に対して垂直になります。ローボレーやハイバックボレーなどのコントロールがしやすい握り方です。

これはウエスタングリップ
ラケットを地面に置いて上からつかむようにするとこの持ち方になります。
上がイースタングリップ。
下がコンチネンタルグリップ。


イースタングリップでのローボレー コンチネンタルグリップでのローボレー